ホーム > 学術講演会

活動内容/学術講演会

日本歯科医学会 平成25年度学術講演会

メインテーマ
国民が求めている歯科医療をめざして
           今、改めて歯の保存を考える
○ポスター【PDF】
 
○事前抄録【PDF】

基調講演
「歯を守るための補綴治療の条件」
  • 宮地 建夫  東京都会員(東京歯科大学臨床教授)
  • 藤本 順平  東京都会員(九州歯科大学臨床教授、
                      東京医科歯科大学臨床教授)
サブテーマ1
「今日の保存治療」
  • 小木曽文内  日本大学歯学部教授
  • 興地 隆史  新潟大学大学院医歯学総合研究科教授
サブテーマ2
「今日の歯周治療」
  • 申  基喆  明海大学歯学部教授
  • 二階堂雅彦  東京都会員(東京歯科大学臨床教授)
シンポジウム
各々の講師を含めて

【企画意図】

 「歯列の機能を保つため、いかに歯を守るか、残すか、抜歯するか?」これは歯科医療に携わる我々歯科医師の永遠のテーマであることに疑いはありません。
 8020運動で最も重要な「機能する歯・歯列」を「安定した咬合状態」で「長く維持する」というコンセプトに基づき、2013年時点での臨床知識を集結し、ここに「今、改めて歯の保存を考える」という表題のもとに臨床医へ最新情報を提供することは、日常臨床の質を担保するうえで、きわめて重要と思われます。
 そのためには、歯の保存や抜去に係わる予知性の高い的確な検査・診断と確実な治療の情報と技術が必要と考えます。
 また、歯内療法、歯周治療は勿論、歯を生涯にわたって機能させる補綴治療の実践が必要となります。
 そこで平成25年度の学術講演会では、「守り、保存した歯の機能を重視する」視点から、まず「歯を守るための補綴治療の条件」と題し、修復・補綴領域による歯の保護・保存を見据えた臨床的指標・条件について基調講演で概括していただきます。
 ついで、2つのサブテーマにおいて「今日の保存・歯周治療」と題し、最新の歯内・歯周治療の知見と技術すなわち、Science and Art について講演いただくことを目的に企画します。


【講演主旨】

◆基調講演 「歯を守るための補綴治療の条件」

 「いかに歯を守るか、残すか、抜歯するか?」これは歯科医療に携わる我々歯科医師の永遠のテーマであることに疑いはありません。
 8020運動で最も重要な「機能する歯」を「安定した咬合状態」で「できるだけ長く維持させる」というコンセプトに基づき、2013年時点での臨床知識を集結し、ここに「今、改めて歯の保存を考える」という講演により、臨床医各位へ最新の情報を提供することは日常臨床の質を担保するうえで、きわめて重要です。
 口腔の機能状態を確保するためどのように個々の歯を残し、または戦略的に抜歯し、修復・補綴治療を実行し、安定した歯列を構成していくか練達の臨床医である講師に解説していただきます。

<キーワード>:

  1. 破折・脱落がない適切な支台築造
  2. 長期安定を目指した支台歯形成
  3. 適切な咬合関係の構築
  4. 長期Follow up症例より学ぶ事
  5. ライフステージと口腔内変化
  6. 欠損歯列の診断と欠損補綴


◆サブテーマ1 「今日の保存治療」

個々の歯の保存を図る歯内治療の最新スタンダードとその成果について、歯列全体の保全と咬合・咀嚼の機能維持という観点から講義いただきます。さらに、エンド―ペリオ混合病変を含めた各種症例への対応について、治療のストラテジーと実践に係わる臨床医にとって合理的な解決方法を提示していただきます。また修復・補綴治療のあり方について、歯・歯髄を守る立場からの提言とこれに基づく臨床的な実践を目標に据えた解説をいただきます。

<キーワード>:

  1. MI修復の基本
  2. 効率的で確実な歯内療法
  3. 歯を守る最新歯内療法のスタンダード
  4. 歯内療法の基本的技術から難症例への対応
  5. 歯髄保護と抜髄
  6. 歯内―歯周混合病変


◆サブテーマ2 「今日の歯周治療」

 個々の歯の保存を図る歯周療法のスタンダードとその成果について、歯列全体の保全と咬合・咀嚼の機能維持と言う観点から講義いただきます。さらに、エンド―ペリオ混合病変における対応について、治療のストラテジーと実践に関し臨床医にとって合理的な解決法を提示していただき、また修復・補綴治療のあり方について歯周組織を守る立場からの提言とこれに基づく実践を提示していただきます。

<キーワード>:

  1. 患者への動機づけ
  2. 清掃性のよい歯周環境の確立
  3. 歯周炎の診断と治療方針
  4. 歯周組織によい咬合のコントロール
  5. 良好な長期予後を目指した歯周治療
  6. 歯内―歯周混合病変

注)講師は開催日の都合により一部変更となる場合があります。

開催会場:秋田県歯科医師会館(秋田県)
共   催:東北地区歯科医師会連合会
       (当番県:秋田県歯科医師会)
       (Tel 018-865-8020)
開催日時:平成25年9月8日(日)
基調講演:宮地 建夫
サブテーマ1:小木曽文内
サブテーマ2:申  基喆


開催会場:ピアザ淡海 大会議室(滋賀県)
共   催:滋賀県歯科医師会
       (Tel 077-523-2787)
開催日時:平成25年10月6日(日)
基調講演:藤本 順平
サブテーマ1:興地 隆史
サブテーマ2:二階堂雅彦


開催会場:愛媛県歯科医師会館(愛媛県)
共   催:愛媛県歯科医師会
       (Tel 089-933-4371)
開催日時:平成25年11月10日(日)
基調講演:宮地 建夫
サブテーマ1:小木曽文内
サブテーマ2:申  基喆


開催会場:静岡県歯科医師会館(静岡県)
共   催:静岡県歯科医師会
       (Tel 054-283-2591)
開催日時:平成26年3月9日(日)
基調講演:藤本 順平
サブテーマ1:興地 隆史
サブテーマ2:二階堂雅彦

このページの上部へ移動このページの上部へ

日本歯科医学会について

  • ご挨拶
  • 概要
  • 沿革
  • 組織図
  • 役員一覧
  • 評議員一覧
  • 入会について
  • 学会規則集

活動内容

  • 活動内容紹介
  • 評議員会
  • 理事会
  • 常任理事会
  • 学術講演会
  • 日本歯科医学会会長賞歴代受賞者
  • 調査研究活動
  • 出版物のご案内
  • リンク集

What's new

Guideline library

専門分科会一覧

認定分科会一覧

所在地