日本歯科医学会ホームページへ戻る

歯科診療ガイドラインライブラリーへの収載手順について

ライブラリーへの収載を希望する場合

本ガイドラインライブラリーへの収載を希望する学会は、収載申請書に必要事項を入力し、学会印を押印の上、ガイドライン(指針)のコピー1部(冊子不可)とともに本学会事務局までご郵送ください。
(ガイドライン(指針)は電子ファイルでのご提出も可能です)。

Mindsへの収載も希望するガイドラインについては、申請書到着後、歯科診療ガイドラインライブラリー協議会(GL協議会)およびGL協議会の下に設置するライブラリー収載部会(収載部会)にて審議いたします。

収載までの流れについては、以下のフローチャートをご覧ください。
なお、本ライブラリーはリンク集になっておりますので、収載希望のガイドラインは必ず各学会のHPに掲載し、改訂等の更新は随時行っていただきますようお願いいたします。

収載申請書ダウンロード(Excel)

 

ガイドライン作成支援について

Mindsへの収載を希望するガイドラインで、GL協議会および収載部会で大幅な修正が必要と判断されたガイドラインについては、希望により、収載部会の支援員による作成支援を受けることができます。

支援員への謝金は1ガイドラインにつき3万円です。

また、ガイドライン作成段階から支援員による作成支援を受けることも可能ですので、ご希望の場合は
作成支援申込書に必要事項を入力し、本学会事務局までご郵送ください。

作成支援申込書ダウンロード(Excel)

 

ライブラリーへの収載フローチャート

収載のフローチャート