ホーム > 日本歯科医学会誌 第30巻

日本歯科医学会誌 第30巻

日本歯科医学会誌 第30巻(平成23年3月発行)

1982年創刊の『日本歯科医学会誌』は、記念すべき「第30巻」を発行します。会員の先生方には3月中旬よりお届けしますので、是非ご一読ください。 最新歯科医学の情報提供だけでなく、臨床の場においても役に立つ情報を発信することで、内容の充実を図り、歯科医学の発展に寄与したいと考えています。 ついては、読者アンケートを実施しますので、より良い学会誌企画のためにご意見をお寄せください。宜しくお願いします。
日本歯科医学会誌編集委員会




≪ 読者アンケートの受付は終了しました ≫
ご協力頂き、ありがとうございました。


― 第30巻の主な内容 ―
■ 特別企画
  ・座談会「国民から安心・信頼される医療安全」
   ―無床歯科診療所の危機管理を充実させよう―
■ 学術研究
 【平成21年度総合的研究推進費課題】
  ・材料のナノサイジングに基づく生体反応とその応用
  ・患者と3次元立体画像を重ね合わせる拡張現実感表示技術の
   歯科・口腔外科領域への応用
  ・歯科用OCT 画像診断機器の開発と臨床応用に関する研究
  ・口腔がん・口腔粘膜疾患検診の普及とその標準化の構築
 【平成20年度採択プロジェクト研究】
 A.新生体材料・新加工法の歯科臨床導入に関するプロジェクト研究
  ・CAD/CAM システムを用いたセラミックス修復の利用ガイドライン
  ・ファイバーポスト併用レジン支台築造に関する臨床研究
 B.新しい検査法の歯科臨床導入に関するプロジェクト研究
  ・金属アレルギーの歯科検査システムの構築
  ・歯周基本治療における細菌叢変化と治療の指標となる細菌の検討
  ・歯周病臨床データベースに基づき歯周病原細菌感染度を指標とした
   予防・治療の効果判定検査の確立
 C.顎顔面補綴治療の展開に関するプロジェクト研究
  ・わが国における顎顔面補綴治療の現状分析と診療ガイドラインの作成
■ 学術講演会
 【いま求められる歯科医療―安心・安全の歯科医療―】
  ・兵庫県における歯科治療の安全の確保─病院歯科との有機的連携─
  ・ハイリスク患者への接し方の基礎
  ・術前の患者評価の重要性
  ・歯科治療時の全身的合併症
   ─リスクマネジメントとクライシスマネジメント─
  ・歯科医療における合併症を回避するための法則
  ・原因,予防,および対応法
■ その他
  ・学際交流
  ・会務報告・関連団体報告
  ・トピックス

※次号は平成24年3月発行の予定です。

このページの上部へ移動このページの上部へ

日本歯科医学会について

  • ご挨拶
  • 概要
  • 沿革
  • 組織図
  • 役員一覧
  • 評議員一覧
  • 入会について
  • 学会規則集

活動内容

  • 活動内容紹介
  • 評議員会
  • 理事会
  • 常任理事会
  • 学術講演会
  • 日本歯科医学会会長賞歴代受賞者
  • 調査研究活動
  • 出版物のご案内
  • リンク集

What's new

Guideline library

専門分科会一覧

認定分科会一覧

所在地